ソリナビtopics

改善のヒントや各業界の情報をご紹介します。


  • 食品/製薬工場

飛沫汚染対策 NEW!!

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

突然ですが、自宅で料理をした後のシンクを想像してみてください。
いかがですか? 野菜の切れ端などが水に濡れていますよね。
食品工場でも同じように、日々床が水で濡れていたり、水気を含んだ食材の切れ端などが落ちています。
 
使用後の汚れたシンクにものを落としたり、勢いよく水を流したりすると汚れが飛び跳ねるように、食品工場でも、従業員の方が歩いたり、台車を動かしたりする際に汚れが飛び跳ねます。
しかしそっと歩いたり、慎重に台車を動かすというわけにもいきません。
どうすれば飛沫による汚染を防ぐことができるでしょうか。
 
そこで、矢崎化工が飛沫汚染の防止対策を提案します。

飛沫汚染について

「飛沫汚染」は施設の全体で起こり得ます。
床やシンクの跳ね返りが調理器具や容器、まわりまわって過熱後の食品などに付着してしまい、最悪の場合、食中毒につながるかもしれません。
製造現場、物流倉庫、食品工場などでは効率化と品質を維持するために大切な考えになります。
飛沫汚染の対策をしなければ、せっかく調理場を清潔に保っていても、汚染区域からの目に見えにくい汚れが清潔区域に持ち込まれてしまうと考えられます。

飛沫汚染の対策について

食品工場などの施設では、清潔度に応じた区画を行い、かつリスクを排除した製造環境を整えることが重要です。
跳ね水による汚れを防止するためには、床からの高さを確保しましょう。

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

かさ上げ台車(ザル用)
[ザルカートlink]

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

まな板用
[まな板管理ラックlink]

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

トロ函(箱)用
[ネスティングカートlink]

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

コンテナやザルを積み重ねるのではなく、専用のカートを使うことで有効的に床からの高さを確保しています。
水の跳ね上げなどから食品と器具を守るのと同時に、高さが確保されることによって腰曲げ作業が軽減されています。
矢崎化工ではサビに強いステンレス仕様の抗菌・防カビパイプを使用しており、お使いの器具・環境に合わせてサイズを調整することができます。

パーテーションを用いて水しぶきから守る

水跳ねが起こるのは、調理中に限りません。
むしろ、清掃作業の方が水跳ねの量は多いのではないでしょうか。

水や洗剤を使って洗浄すると周りに飛び散ってしまい、飛び散った水や洗剤を拭うために洗浄するエリアが広くなってしまいます。
洗浄するエリアが広がるだけではなく機械設備の隙間に入ってしまうと、最悪故障の原因にもつながります。

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

清掃時にパーテーションで区切ることで水しぶきが拡散しにくくなるので清掃時間の短縮にも繋がり、作業効率向上につながります。
透明なPET板や塩ビシートによって、視界を阻害しないため、洗浄時だけではなく作業時も周囲の状況を確認できます。
洗浄時に容易に持ってこられるように車輪をつけていますが、ホース類の水圧で滑りにくいようにゴム付アジャスターも採用しているので、安心してご使用頂けます。

 
 
 
少し清潔にする区間の規模を広げてみましょう

空間を囲って拡散防止

粉体原料を扱う際は粉が舞ってしまい、床や壁だけではなく、天井の空調設備も飛沫汚染のリスクがありますね。
天井は手が届きませんので、おろそかになりやすい場所でもあります。

こうした悩みを解決するために活躍するのがブースです。

手が届く範囲・広さで囲ってしまえば、清掃時間をグッと減らすことができます。

矢崎化工では平面2次元の飛沫感染から立体的な3次元の飛沫感染も防ぐことができます。
同じ作業をしても、こうしたちょっとしたことで環境を変えてあげることで毎日の清掃作業の時間を減らすことができます。

飛沫汚染を引き起こすポイントはたくさんあり、対策に「絶対」はありません。
しかし、ちょっとした意識の改革、器材の組み合わせで十分にリスクを軽減させることはできます。
飛沫汚染を引き起こすコトを見つけたら、弊社にご相談ください。
キレイな環境づくりをお手伝い致します。

飛沫汚染対策 <font color='ff0000'>NEW!!</font>

まとめ

いかがでしたでしょうか?
飛沫汚染対策は可能な限り対策することで後々のクレームや重大事象を防ぐ要因にもなります
汚染になりそうなエリア等を発見し、既存品で対策できないや現場改善を行う際はぜひ、弊社にお問合わせください。
お問い合わせ

関連製品

メニュー

お問い合わせ

トップに戻る

当ウェブサイトでは、お客様の利便性の向上およびサイト改善のためにクッキーを利用しています。
クッキーの利用にご同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。
詳細につきましては、クッキーポリシーをご確認ください。

同意する